オリソン 1991年定期演奏会@目黒ライブステーション

7th 5, 2012

[Member]

Vocal Kishy
Guitar Rota
Bass K
Drums Mura
Keyboard Kechan

1.Son’s of Pioneers ~ Unconventional

2.DEVIATION

Rota氏、この曲の激しいアクションにより弦切れる。
一時中断 www
「Deviationの演奏後、キッシーの肩に手をかける「弦が切れちゃった」
人よりも太い弦貼ってたけど、
ピッキングが激しいから本番で弦を切ってしまう事が何度か..­.」(Rota談)
「代わりに僕が使ってたギターをRotaに渡した。
ギタリストって常に両手が塞がってるでしょ。
いつもと違うから手の置場に困ったのを覚えてる。
しかもステージ中央。
何もかも初めての体験でした。」(Kishy談)

3.Alien

この曲からRotaはKishyのストらとにもちかえる。
ときどき右手でアームを動かそうとするが、
ないんだなこれが。。。

4.Halloween

この曲はRotaのカッティングが気持ちよいですね。
Kechanがんばってんな、ちと途中間違ってるけど。。。

5.Quiet Life

シーケンサーはD50につないで確かKORGの他の音源でクリック音を作っています。
また、同じくシーケンサーからMIDI信号をもう一つ出して
これをRotaのGuitarエフェクターに同期させています。
なのでRota氏は曲中でエフェクトの切り替えを行っていないというのがポイント!
「そうそう、この曲は足が3本ないと瞬時にエフェクター変えられなかったり
頻繁にエフェクター変えなきゃいけないからエフェクターに縛られちゃうのね。
シーケンサーでエフ­ェクトチェンジして「オレスゲーだろ」状態」 (Rota談)

コメントはまだありません

No comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing