津軽へ 2013.11 vol.5(弘前散策-今年2月-)

14th 12, 2013

弘前といえば。。。

今年の2月、雪の弘前散策。

前回も今回同様、前日の晩に上野発の夜行列車で青森に到着後
弘前の街を歩いた。

2月ということでかなり雪が積もっていた。
また、非常に体調が悪い中旅行を決行したため、
なんだか頭がもうろうとしていてあまりはっきり覚えていない。

こちらは昼間の弘前昇天教会。

立派なれんが造り。
青森県重宝に登録されているそうな。

で、中に入ってみるとこんな感じ。
えっ、地味ですね。。。

ふと見ると正面の襖の上に十字架。
ふすまを開けると。。。
立派な礼拝堂がありましたよ。

ついでに前回2月の津軽の写真を何点か。

3時間ほど時間があったので教会や洋館を見て歩いた。

こちらはメソジストの日本基督教団弘前教会。
木造ゴシック様式。

いいっすねぇ!
残念ながら中には入れなかった。

まだ時間があったので雪道をとぼとぼ歩くとこんな建物が。

これはまた立派な建物。
青森県で最初の銀行である旧第五十九銀行の本店として明治37年に建てられたそうだ。

最初の昇天教会へ戻る途中にこんな昭和な感じの駅発見。
弘南鉄道大鰐線の中央弘前駅。

この中央弘前駅界隈は「繁華街」というか飲み屋などが集まっているようだ。

他にも、カトリック教会や旧弘前市立図書館なども訪ねた。
頭が朦朧として記憶が曖昧だが写真を見るとあぁ行ったんだなぁと。。。

というわけで続きます。。。
(11月の津軽に戻ります)

コメントはまだありません

No comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing